2017-06-07

バルセロナとスペイン国外間- 飛行機 - Flights to Barcelona

バルセロナスペイン国外 - 飛行機 -



日本~バルセロナ

ダイレクトにスペイン・バルセロナ(Barcelona)に向かう人であれば、2017年現在直行便はないため日本からヨーロッパの主要都市を乗り継いだチケットがスムーズで一般的です。中東乗り継ぎ等もありでしょう。

ヨーロッパ系・中東系・他の大手航空会社のご利用になります。



以下、バルセロナ・エル・プラット空港 (BCN)に発着している大手航空会社になります。もちろん他航空会社も発着していますので、必要な人は空港のサイトで確認してみてください。

また、一度ヨーロッパに入り現地から格安航空会社(LCC)をご利用する事ももちろんできます。
以下に「バルセロナヨーロッパ圏内」も記載していますので参照してください。

大手航空会社:

ヨーロッパ系:

エールフランス航空、KLMオランダ航空、ルフトハンザ・ドイツ航空、フィンランド航空、スイス インターナショナル エアライン、ブリティッシュ・エアウェイズ、アリタリア航空などなど。

ワンポイント:

バルセロナではありませんがイベリア航空は18年ぶりに日本との直行便が再開。マドリッドー東京(成田)間ダイレクトフライトを20161018日より週3便運航。

"ね"言:

イベリア航空がマドリッドー東京(成田)間フライトといっても他ヨーロッパ便の方がまだマシ?

中東系:

ターキッシュエアラインズ、カタール航空、エミレーツ航空など。

"ね"言:


FC Barcelonaが大好きでカタール航空を利用してくる人たちもいた様子です。(2013-2017年シーズンまでユニフォームの胸スポンサーでした。)

他航空会社いくつか:

シンガポール航空、大韓航空、アエロフロート・ロシア航空などなど。


ご存知格安フライト検索、比較:Skyscanner/スカイスキャナーで最安値のフライトを探します。チェック!

Skyscanner(iPhone,iPadアプリページ参照)




バルセロナヨーロッパ圏内

ヨーロッパの現地の人達やいったんヨーロッパ圏に入った人で旅行中の人や、ヨーロッパに留学や滞在している人たちに便利でダントツにご利用されているのが格安航空会社(LCC)です。格安航空券は各格安航空会社(LCC)のサイトから自分で手続きを行い購入します。

ヨーロッパ大手格安航空会社「ライアン・エア」や「イージージェット」を筆頭に数多くの格安航空会社がヨーロッパ中で運行されいて、ここバルセロナにも多く乗り入れています。

以下、スペインの格安航空会社「Vueling (ブエリング航空)」と上記「ライアン・エア」や「イージージェット」のネット購入するさいの特徴を記載しときます。




Vueling (ブエリング航空)

ウェブサイト:http://www.vueling.com

※サインイン(ログイン)必要なく購入可能。(そのうち必要になるかもしれません。)



おおよそ:

今となってはイベリア航空傘下の格安航空会社となっています。

バルセロナを拠点に開設当時は評判も良かったのですが今となってはスペインで一番大きい電話会社の次にクレームが多い会社となっているようです。

クレームで一番多いのは「ほぼ定時にはフライト発着しない」でしょう。(ですので他乗り継ぎに必要な時などは到着時間に余裕を持って購入かご利用しないほうが良いでしょう。)もちろん定時に到着もしくは早く到着もあるでしょう。

ワンポイント:

早朝や深夜フライトの料金が比較的安い傾向がありますが、上記のとおり定時にはほぼフライト発着はしないので例えば深夜空港到着便でタクシーしかご利用できない状況になり実際には”安いはずが結果高くつく”ということが多く起きています。

ですので考慮してチケット購入したほうが良いでしょう。

"ね"言:

バルセロナ及びスペイン発着やスペイン国内移動を考慮した場合はフライトチェック及びご利用は基本欠かせないでしょう。

ネット購入するさいの特徴:

チケットの価格表示:価格表示は全て含んでいる。(デビット/クレジットカード支払い手数料以外)

日程フレキシブル:指定した日程の前後3(週間表示)を自動的に表示してくれる。

オンラインチェックイン:Basic、Optima、Excellenceと三つの価格設定により異なります。

Basic:座席指定可能。出発7日前から4時間前まで可能。(座席指定しない場合も含む) 但し、24時間前からしかオンラインチェックインできない空港もあります。

Optima:座席指定及び23Kgまでの荷物お預かり含まれチケット購入後自動的にボーディングパスが発行。

Excellence: 座席指定(前席)23Kgまでの荷物お預かり含まれチケット購入後自動的にボーディングパスが発行。専用のチェックインカウンター。セキュリティーチェックが優先及びチェックインは優先。フライト中機内食付き。VIPルームアクセス可。他。

フライト日程変更:
Basic:キャンセル不可。日程変更50ユーロ手数料(+変更したチケット代金の差額) 
Optima: キャンセル不可。日程変更50ユーロ手数料(+変更したチケット代金の差額) Bring your flight forwardと言うサービスで同日で予定よりも先に出発するフライトに変更も無料で可能。(カウンターのみ)
Excellence: 日程、名前、無料変更可能。

オプション:
座席指定可。後部座席2.99ユーロ~  手前座席6.99ユーロ~  XL座席:12.99ユーロ~  前方座席12.99~
預かり荷物:MAX(23Kg)3つまで(空港:35ユーロ オンライン:13ユーロ~)
保険(6種類から購入)

機内持ち込み:55×40×20 10kg 14Kg(Excellence:) と スモールハンドバック35×20×20(座席の下の置いとけるもの) 

航空路線:バルセロナをメインにスペイン各主要都市とヨーロッパの都市全般及びLEVELというヨーロッパ外の航空会社もローコストでフライト(主にS.F, LA,やブエノスアイレス、プンタ・カナなど)


iPhone/iPadアプリ:

スペイン格安航空会社。予約からチェックインまで全てiPhoneで。QRコードがボーディングパ・パス。
充実してます。便利です。おススメ!



ryanair (ライアン・エア)

ウェブサイト:http://www.ryanair.com

※2017年からサインイン(ログイン)いちいちしなければ購入ができなくなっています。(ちょっとだけ面倒)






おおよそ:

一昔と違ってメイン空港もエル・プラット空港(バルセロナ空港)になったので、より快適にご利用しやすくなったのではないでしょうか。(以前は約100Km離れていたジローナ空港やレウス空港利用。路線によりご利用)

相変わらず荷物重量及び手荷物のサイズの制限が半端ない厳重!ちなみに荷物はあくまでも一人分の重量です。(お二人の場合はまとめてではありません)
座席に関しては今となっては有料、無料含めて指定です。

よく読まないとトラップもいくつも含まれています。例えばオンラインチェックインをしてボーディングパスは事前にプリントアウトしなければいけません(義務です。プリントアウトしなければ絶対にその場で50ユーロの手数料が取られます。)チケット購入時に名前など入力ミスをして変更する場合は(オンラインであれば110ユーロ、カウンターでやれば160ユーロかかります。)

ワンポイント:

EU以外の人及び日本人は必ずVISA CHECKがありますのでパスポートを持って必ずカウンターに行かなければいけません。(但し、例えばバルセロナイビサなど国内移動の時は必要ない時もあります。)

"ね"言:

色々トラップがあるけど所々クリアすれば全く問題なし。むしろ安くて便利でしょう。


ネット購入するさいの特徴:


チケットの価格表示:価格表示はTaxや手数料は全て含んでいる。(デビット/クレジットカード支払い手数料以外)

日程フレキシブル:指定した日程の前後2日を自動的に表示してくれる。

フライト日程/時間変更:出発4時間前まで可(空席があれば)、オンライン:シーズンにより30ユーロから60ユーロチャージ 空港カウンター:シーズンにより45ユーロから90ユーロチャージ  (注:オンラインチェックイン後は変更不可)
日程、時間、路線は出発の4時間前まで、搭乗者の名前は二時間前まで変更まで可。但し国際線から国内線またはその逆はオンラインでは変更不可。電話であれば変更可。

オンラインチェックイン:座席指定した場合は、出発時間の30日前から2時間前までに可能。座席指定しない場合は、出発4日前から2時間前まで可能。

オプション:座席指定可(座席によりオンライン:2ユーロ~11ユーロ 空港:3ユーロ~11ユーロ)
預かり荷物有料(一人に付きMAX3つまで。荷物一つ15Kg~20Kg
空港: 荷物一つ15Kg(25~50ユーロ)20Kg(10ユーロ+α)。  オンライン:荷物一つ15Kg(10~55ユーロ) 20Kg(エキストラ料金として15~50ユーロ+α)
20kgを超えた場合は1kgあたり10ユーロ加算(空港のみ対応) 路線により異なります。)

機内持ち込み:手荷物サイズ55×40×20 重量10kg と スモールハンドバック35×20×20(座席の下の置いとけるもの) 厳守。

航空路線 :ヨーロッパ全域をカバー。他、北アフリカ


iPhone/iPadアプリ:

Ryanair
EEA(European Economic Area)加盟国の人は機能していますがそれ以外の人たちはアプリでボーディングパス発行が出来ません。




easyjet (イージージェット) 


サインイン(ログイン)




おおよそ:

以前は全く定時に到着はありえない印象でしたがいつの間に近年は格安航空会社(LCC)の中ではフライトの定時発着がダントツで改善されている様子です。(でももちろん遅れはあります。)

座席は指定(有料の場合は自分で選択。無料の場合はお任せ)のみ。

預け荷物はもちろん別料金ですが手荷物はサイズ指定と数は制限がありますが重量制限ありません。

他の航空会社と比べると比較的カスタマサービスがケアされている印象。

ワンポイント:

UKをベースにしていますがヨーロッパでチケットを調べるときは必ずイージージェットもチェック。

"ね"言:

特にここ5年で名前の通りホントよりeasyに。


ネット購入するさいの特徴:

チケットの価格表示:価格表示は全て含んでいる。(デビット/クレジットカード支払い手数料以外)

日程フレキシブル:指定した日程の前後1日を自動的に表示してくれる。

フライト日程/時間変更:
出発60日以前であれば オンライン:21ユーロ +変更したチケットの差額分。電話:27ユーロ 
出発60日以降の場合は オンライン:43ユーロ(ローシーズン) 65ユーロ(ハイシーズン) 電話:48ユーロ(ローシーズン) 70ユーロ(ハイシーズン) 
搭乗者の名前変更は無料で可。
予約して24時間後であればキャンセル可能。(それ以外は不可)  オンライン:チケット代金から34ユーロを差し引いた金額が戻ります。

オンラインチェックイン:出発時間の30日前から2時間前までに可能。

オプション:
座席指定可、(座席のランクにより:2.99~6.49ユーロ 10.99ユーロ~21.49ユーロ  15.99~27.99ユーロ)
預かり荷物 MAX32Kgまで 
オンライン:20Kg(路線により16.90ユーロ~39ユーロ) 20Kg以降3Kgにつき4ユーロ
空港カウンター:47ユーロ 
ゲートカウンター:60ユーロ

機内持ち込み:56×45×25 重さ制限なし。

航空路線:UKをベースにヨーロッパの主要都市。他。


iPhone/iPadアプリ:


easyjet
予約からチェックインまで全てスマートフォンで対応。




その他ヨーロッパには、格安航空会社はたくさんあります。ヨーロッパ内を旅行するのにもとても便利で魅力的です。(ヨーロッパを飛び越えたフライト路線も、、、)


バルセロナへ⇆の主な格安航空会社

北欧:
最近やたら広告を頻繁に見る力を入れているノルウェーのLCC
Norwegian (ノルウェジアンhttps://www.norwegian.com

東欧:
チェコ:smartwings  (スマートウィングス) http://www.smartwings.com/en/
ハンガリーWizz Air (ウィズエアー) http://wizzair.com/
バルト三国:air baltic (エア・バルティック) http://www.airbaltic.com
ルーマニア:blue air (ブルーエアー) http://www.blueair-web.com/

ドイツ:
air berlin (エア・ベルリンhttp://www.airberlin.com
eurowings (ユーロウィングス) https://www.eurowings.com

オランダ・フランス:
transavia (トランサビア) https://www.transavia.com

トルコ:
Pegasus Airlines (ペガサス・エアライン) https://www.flypgs.com/en

などなど。

上記格安航空会社に限らず大手航空会社でもヨーロッパ間は比較的安いチケットがGETできるときがあります。ご都合にあったものを選ぶ事になります。