2018-05-31

バルセロナのデザート(スイーツ) / Dessert (sweets)

バルセロナのデザート(スイーツ)



おおよそ:

デザートやスイーツとなると限りなく範囲が幅広いのでここではおいしいチョコレートやおいしいケーキ屋さん、レストランでのデザートなどは省きます。あとおいしいフルーツも。

バルセロナは夏になると街角のブースや路面店のアイスクリーム屋さんはポピュラー。街じゅうペロペロしています。



"バルセロナね"ではフローズンヨーグルト屋さんを記載していましたがサイクルなのかほとんど閉店してしまったのが現状です。美味しいのに。アイスクリームより食べたい時があります。

トラディショナルな飲みものHORCHATA/オルチャタ(オルチャッタ)は季節感抜群な「ならでは」な飲み物でしょう。

ワンポイント:

オルチャッタが飲めるお店ではパフェ類が食べれたりコーヒーフラッペなども飲めます。



以下は近年はまっている"バルセロナね"的なデザート・スイーツ。(お店の雰囲気やイメージは全く考えず商品やメニューにだけにクローズアップ。)



Kulfi・クルフィ:

コンデンスミルクと幾つかのスパイス(カルダモン、生姜、サフランなど)やナッツ類(アーモンド、ピーナッツ、ピスタチオで作られたインド・パキスタンの手作りアイス。(1.50ユーロ)

"ね"言:まじうまい。



移民の人たちが多いラバル地区パキスタン、インド、バングラディッシュのお店やレストランなどでポスターを見かけたら手作りのクルフィがそこで買えるでしょう。(季節限定のお店もあります。)

ワンポイント:

市販で売られている商品Kulfiはおそらくバルセロナでは1店舗のみ。(メイド・イン・UK )



タピオカ(tapioca)

台湾生まれの人気ドリンクBubble tea

幾つかお店がありますが「ZEN ZOO」は一番人気があるお店でしょう。

Bubble teaのお店で"バルセロナね"的には単純に抹茶タピオカ(砂糖なし/無糖)がオススメ!「ムニュムニュ、ニュムニュム」



ワンポイント:

甘さ(砂糖)の量が5段階で選べます。ノーマルが一番甘く他は少糖、半糖、微糖、無糖といった感じです。

他、シェイクやドリンク類メニュー豊富。

お店:ZEN ZOO
住所:C. Bonsuccés 6 08001 Barcelona



仙草(グラス・ゼリーGrass jelly):

香港や台湾や東南アジアがメインのデザート。

お店「Tasmango Dessert」の客層は行くたびに思うけど若い子たちがメイン。現地のアジア・中国系のお客が多い。

いろいろメニューがある中でオススメは仙草(グラス・ゼリー)とココナッツのかき氷テイストをベース(バニラアイスのせ)の「雪山白雪涼粉は絶品。

変わったところで同じくココナッツのかき氷テイストをベースに(マンゴ、バナナ、メロン込み)バジルの種ヤシの種の「白雪黒珍珠」も食感、歯ごたえが面白い。

"ね"言:「雪山白雪涼粉」は特にやめられない。

他メニューもありますが食べたこと飲んだことがないのでわかりません。

お店:Tasmango Dessert
住所:Ronda de Sant Pere, 64, 08010 Barcelona



サピン サピン(sapin sapin):

食べかけ写真です。(笑)

フィリピンのデザート・スイーツ。

もちもちした感触、食感が少ないバルセロナで「サピンサピン」はありがたい。

主にフィリンピン移民の人たちが集まっているエリアの路上販売やアジア食品店レジ前に陳列。フィリピンのおばちゃんが作っているので体調や気分によりあったりなかったり。

色がめちゃくちゃきれい。ライスフラワーベースでココナッツの風味、紫色の部分は紫芋、黄色はなんだろ?何かの着色?。サフラン?じゃないね。




他、気に入ったデザートがあったらここへUP更新します。


"ね"言:

いちばん好きな杏仁豆腐は残念ながらありません。見たことありません。

こういうことを書くとそのうち現れるでしょう。

2018-04-28

ショートトリップ リポイ(リポール) Ripoll


- More Info -

観光案内所:https://ripoll.cat/turisme/









おおよそ:

バルセロナから約110Kmぐらいでサンタ・マリア修道院(Monestir de Santa Maria)が有名なピレネー山脈の麓の村(町)。

山に囲まれ、川が流れ南フランスに似ている雰囲気と目の前にはピレネー山脈がそびえています。田舎の町で気持ち良い。

リポイ( Ripoll)駅の隣にはバス停もあり列車だけではなくバルセロナからバスでも行けます。

ワンポイント:

夏は元気いっぱい自然を楽しんでください。川の水は冷たいです。

冬は真っ白になったピレネー山脈を目の前に空気も冷たいので防寒着が必要でしょう。

"ね"言:ワインも持ち帰り。(その前におつまみと一緒についつい飲んじゃう)











サンタ・マリア修道院 

正面玄関のロマネスクの彫刻12世紀に創られたとのこと。

オフィシャルページ:http://www.monestirderipoll.cat





入場料:5.50ユーロ  ガイド付き:8.80ユーロ

主な営業時間:

夏時間 (4/1〜9/30) : 月~土AM10:00~PM14:00  PM16:00~PM19:00 日,祝AM10:00~PM14:00
                                 (6/26~9/11の日曜日は AM10:00~PM14:00 PM16:00~PM19:00)

冬時間(10/1〜3/30):月~土AM10:00~PM13:30  PM15:30~PM18:00 日,祝日AM10:00~PM14:00


行き方:

バルセロナ市内の国鉄カタルーニャ広場駅国鉄サンツ駅からセルカニアスR-3ご利用。(Puigcerda行きRipoll駅下車)

レンフェ・セルカニアス/Renfe・Cercanias(Rodalies)

片道運賃:8.40ユーロ(バルセロナ市内 〜リポイ)4.10ユーロ(リポイ〜ビック/Vic)


所要時間:約50分〜1時間に一本。
距離が短いのに約2時間。のんびりと言えば聞こえがいいですが単純に遅い列車なんです。






ワンポイント:

リポイに行った後、ビック(Vic)によって日帰りでバルセロナへ。

又はピレネー山脈の麓周辺に滞在して季節ならではなアトラクションも気持ち良いでしょう。

ショート トリップ:

ショートトリップ シッチェス Sitges

コロニア・グエル教会-Colonia Guell-