2017-04-04

バルセロナのおいしいパン屋さん Barcelona Bakeries


バルセロナのおいしいパン屋さん。



おおよそ:

なぜか?ステレオタイプでよく耳にするのが「バルセロナ(スペイン)のパンは美味しくない。」です。

確かに他ヨーロッパに比べると圧倒的に”不味い”と思います。(笑) なぜなんだろ? 
スーパーの焼きたてのバゲットとかウマイと思っちゃうときがあるけど、うまさの理由が違うようなきがするし、、、(単純に焼きたてだからうまく感じちゃう?)

例えばパンではないけどクロワッサンはバターが命なのにスペインではバターの代わりにラードを使用します。そういった発想からパンの不味さの理由も隠れてあるかもしれない。

小麦粉ももちろん関係あるはずだけどパンに対して情熱がないからが原因だと思ってしまう。(国民が別においいしいパンを求めてないから情熱も必要ないかも。安ければ良い、一種類でいい、バゲットだけでいいとか、、、笑)"バルセロナね"的には美味しければバゲットだけでもいいです。イースト菌を使って発酵とか手間暇かかるものやらないかも。

"ね"言:

もしかしたら天候、天気も関係しているかも、、、

少し前までだったら種類も非常に少なかったけど、現在はある程度そろえているお店が増えているでしょう。(おいしいかどうかは別です。)

硬くなったバゲットもパン・コン・トマテ(Pan con Tomate)か一部パン粉として使用するか鳩のエサぐらいではないでしょうか。

ちなみにパン・コン・トマテカタルーニャ州の代表的な食べ物です。美味しいです。オススメ!(カタルーニャの知恵で)古く硬くなったパンでも美味しく食べれる素晴らしい方法でしょう。



そんなバルセロナでも数少ないおいしいパン屋さんやパンを売っているお店で”バルセロナね”が勝手に思ってる情熱も「ある」「あった」パン屋さんです。


BALUARD barceloneta (バルアルド バルセロネータ) 

ウェブサイト:http://baluardbarceloneta.com

住所:C / Baluard 38, 08003 Barcelona

バルセロネータにある本店。
様々な小麦を使用しそこの工房で作られていて色々な種類のパンが豊富にあります。
キロ売り。パンを切ってくれるところは普通にあるけどここの特徴で厚さも選べる(ただし太いか細いかのみ)。BIOのパンも有ります。

ワンポイント:

ここのパン屋の2号店はホテル(4つ星)のエントランスロビーも兼ねていて面白いアイデアです。あと、最近ではバルセロナにあるデパート”エル・コルテ・イングレス”のグルメコーナーや食品売り場にも幾つかの商品を置いてますのでここでも買えます。


Barcelona reykjavik (バルセロナ・レイキャビック)

ウェブサイト:www.barcelonareykjavik.com

住所:C./doctor dou 12

残念ですが2016年7月に閉店してしまいました。(バルセロナ全店舗) 情熱を感じました。バルセロナで美味しいパンを最初に販売し出したお店と言えるのではないでしょうか。”バルセロナね”は勝手に思ってます。ですのでメモとしても記載しときます。外がパリッと中がフワッと男前なパンが食べれました。カットの厚さは選べませんでした。

ワンポイント:

ここで使用されていた色々な小麦は全てECOに特化し材料がオーガニックでBIOを使用。オリジナルの酵母菌が特徴的でした。当時バルセロナで古い穀物エスペルタ小麦を使用したパンを作りなおかつ種類も豊富だったことはめずらしかった。


Fabrica Moritz Barcelona (ファブリカ モリッツ バルセロナ)

住所:Ronda de Sant Antoni, 39 - 41, 08011 Barcelona

バルセロナの地ビールで有名なメーカーMoritz(モリッツ)のレストランがあるお店の一角で地ビールとともにパンを販売しています。
ここの何種類かのパンはビールの酵母菌を発酵して作られていたり、ビール自体を使用したりしています。

ワンポイント:

パンのカットはミリ単位で対応。(バルセロナでミリ単位はここだけかな?)ビールもここの地下で製造されています。


Escriba (エスクリバ)本店

住所:Gran Via de les Cortes Catalanes 546,  08011 Barcelona 

べーカリー工房・ケーキ屋さんだけどここで販売されているパンは美味しい。値段も良心的。
ランブラス通りのボケリア市場隣のエスクリバは地元の人たちや観光客にも人気があるケーキ屋さんです。

ワンポイント:

世界一予約が取れなかったレストラン エル・ブジ/El Bulliのクロージングパーティーのケーキを担当は有名。("バルセロナね"はエル・ブイ/El Bulliと呼びます。)



mistral (ミストラル)

ウェブサイト:http://www.fornmistral.com

住所:Ronda de Sant Antoni, 96 08001 BarcelonaとC / Torres i amat 7 08001 Barcelona

スーパーのパンよりも美味しいパンがあります。
例えばパン・デ・エスペルタ(Pan de espelta)は今となってはどこのパンやさんでも扱っている古い穀物エスペルタを使用。(他のパン屋同様種類は一種類だけでしょう。)キロ売りのここの”チビチビ”クロワッサンを一回は試してみたい。(ここまで小さいのは他で見たことない。)

ワンポイント:

お店の反対裏(C / Torres i amat 7側)に行くとカフェテリアもありおばちゃんおじちゃんに人気。


Hofmann Pastisseria (フォフマン) 

住所:C / Flassaders, 44, 08003 Barcelona

菓子パンですがクロワッサンやシナモンロールは美味しい。他菓子パンは好みによるかも。(甘すぎとか)
料理学校やレストランも運営。


pretiola


ウェブサイト:http://www.pretiola.es

住所:C / Corders, 10, 08003 Barcelona

2012年にオープンしたバルセロナで初のpretzelの専門店でした。情熱を感じました。
ドイツの本格的なトラディショナルなブレッツェル(Bretzel)を販売してましたが残念ながら閉店してしまいました。



グルテンフリー:

グルテンが含まれているものが病気で食べれない人、健康上食べないようにしている人はデパート”エル・コルテ・イングレス”や今となってはバルセロナのどこのスーパーでもグルテンフリーの商品が販売しています。

あと、バルセロナにたくさん点在しているVeritasというオーガニック、BIO、グルテンフリーの商品を扱うお店がありますが、そこの店舗内パン屋さんの菓子パン以外のパンは比較的美味しいでしょう。