2015-01-24

バルセロナの自然科学博物館 (コスモ・カイシャ/Cosmo Caixa Barcelona)


コスモ・カイシャ/Cosmo Caixa Barcelona

ウェブサイト:http://obrasocial.lacaixa.es/nuestroscentros/cosmocaixabarcelona/cosmocaixabarcelona_es.html

フェイスブック:https://www.facebook.com/CosmoCaixa

住所:C. Isaac Newton, 26 電話:93 212 60 50


おおよそ:


アルベルト・アインシュタインチャールズ・ダーウィンがウェルカムしてくれます。

バルセロナの自然科学博物館 コスモ・カイシャ(Cosmo Caixa)は、La Caixa(バルセロナ/カタルーニャ州で一番大きい銀行)の提供でソーシャル ファンデーションが運営しています。Caixa Forum美術館などもそのひとつです。

元々1904年に建設されたもので全面改装とモダンな建物を増設し2004年にリニューアルオープン。

50.000平方メートルのスペースで地下6階と地上3階の全て自然光がいきとどいた空間でコスモ・カイシャ(Cosmo Caixa)として新しくなりました。

バルセロナでは一番大きい博物館のひとつでヨーロッパでは一番有名な自然科学博物館として知られています。

理化学、物理学、地質学、天文学、数学、生物学と人間科学やその他実験、体験を通して科学の広範囲をわかりやすく説明されている。

地球、自然、海、環境、地中海など大きなテーマや植物、動物、生き物などの生態を自分のペースで楽しくわかりやすく探る事もできる。

化石もあります。別料金でプラネタリウムもあります。

コスモ・カイシャの目玉。

らせん状の通路の吹き抜け部分にはアマゾンの巨大な木が吊るされてヴィジュアル的にも迫力ある展示や1.000平方メートル規模で熱帯雨林のアマゾンの森の自然サイクルを再現したBosque Inundadoがあります。

実際に人工の雨も降らし植物、動物、世界最大といわれている淡水魚ピラルクや鳥、アリ、クモ、魚など生き物も生息。水族館にもなっています。

ワンポイント:

何気に見応えがある自然科学博物館で、各展示されているコーナーは五感を使った感じる事ができる体験型や映像やオーディオなども楽しめる。

"ね言":

時間がたくさんある人で行くとこがなくて暇つぶしにと思った人もアトラクション的に新鮮で十分楽しめます。子供づれもね。

料金:

一般:4ユーロ 16歳以下無料 La Caixaの口座をお持ちの方は無料(要ID)
毎月第一日曜日は無料
 

オープン時間:

毎週火曜日〜日曜:AM10:00〜20:00
定休日:12/25,1/1,1/6と基本的に月曜日ですが、夏休む中やセマナサンタ(4月)、冬休みなどの時期はオープン。

場所/最寄り駅:

FGC(カタルーニャ鉄道)カタルーニャ広場からL7線でAv.Tibidabo駅下車。約10分 

そこから徒歩で約15〜20分。もしくは市バス196番に乗りCosmo Caixaバス停下車。

ワンポイント:

ティビダボ(Tibidabo)へいくときにでも。またはCosmo Caixaのあとにティビダボ

ついでにこの辺りも散歩。おもしろい家、建物もたくさん。

ガウディ建築のベリェスグアルド タワー/Torre Bellesguard (フィゲーラス邸)など。