2013-10-14

コロニア・グエル教会-Colonia Guell-


1984年世界遺産に登録。2005年ユネスコ世界遺産に指定。

バルセロナから約20Km郊外コロニア・グエルにあるガウディが残した「未完成の最高傑作」



Colonia Guell/コロニア・グエル教会

ウェブサイト:

http://www.elbaixllobregat.net/coloniaguell/

http://www.gaudicoloniaguell.org



営業時間:

冬時間(11/1〜4/30):月~金AM10:00~PM17:00  土,日,祝日AM10:00~PM15:00

夏時間 (5/1〜10/31) : 月~金AM10:00~PM19:00  土,日,祝日AM10:00~PM15:00

お休み:12/25,12/26,1/1,1/6 セマナサンタの金曜日

入場料:

7ユーロ  他:オーディオガイド付き、ガイド付きなど有り。

チケット販売:

村にあるビジター受付センター窓口にて購入。オンラインで購入もできますが、基本的には音声ガイド込みのチケットしか扱っていない様子です。

おおよそ:

「コロニア」=「コロニー」=「集落」ちょくやく。

コロニア・グエルにある地下聖堂「Cripta (Crypta) Gaudi /クリプタ・ガウディ」

ガウディが言ったことで、「もし完成したらサグラダ・ファミリアのモニュメントになっていた。」は有名らしい。

建築物だけではなく当時1890年グエルは只住むだけではなく文化的な施設なども建設して、自分の繊維工場で働いている人達,生活している人たちのケア、生活レベルを向上させようと考えていた。
その為に仲間や一流の建築家を雇い子供達の学校や病院や劇場や文化的施設を建設した。その中でも教会はガウディに依頼した。またコロニーの建築はガウディの弟子達が関わっていた。

1915年にグエルが破綻して建設が止まり、ガウディが残した「未完成の最高傑作」といわれている。


ワンポイント:

あと、ガウディデザインの十字架でここにあるものは複製されたもので、オリジナルはミラーリェス邸の石門にあるんだそうです

行き方:バルセロナから約20Kmの郊外

電車:

地下鉄 Placa Espana駅(エスパーニャ広場駅)からFGC (カタル-ニャ鉄道)ご利用。
所要時間:20分
S33,S4,S8のいずれかの電車に乗車してColonia Guell駅(コロニア・グエル駅)で下車。

 あとは写真にうつっているペイントの足あとをたどれば村につきます。









ワンポイント:

おもいきってレンタル自転車で行っちゃう。"バルセロナね"的にはかなり楽しめちゃう。オススメ!



"ね"言:住めます。

コロニア・グエル教会の写真をまったく使用していません。(このBlog内も。)写真をみてしまうとインパクト、イメージが薄れてしまうのではないかと感じてね。(いっぱい他でみれるし、嫌でも勝手に入ってくるしね。)
自分の目で確かめて楽しんでね。また現地で写真を撮ることだけ夢中になってしまって実際目に焼き付けたり,空間を感じたりも忘れないでね。匂いとか。