2013-02-12

バルセロナとスペイン国内間 -鉄道- AVE (高速列車)


バルセロナ⇄スペイン国内間交通機関 -鉄道-

 Larga Distancia / AVE (高速列車)

AVE = Alta Velocidad 

ウェブサイト:http://www.renfe.com/viajeros/index.html
i-RenfeTrenes(iPhone・iPadアプリページ参照)

スペインのAVE(高速列車)が30-70%の割引をするというニュースがあり2013.01から実施されています。



おおよそ:

バルセロナと主要都市を結ぶスペインの新幹線。

高速列車AVEは、2008年にバルセロナ⇄マドリッド間が開通しました。アンダルシア地方へのAVEはマラガとセビーヤ路線があります。

よく飛行機の国内線
(行き先にもよります)と比較され、より運賃が高く時間も遅いと言われていますが、時間に関しては、空港⇄街までのアクセス、飛行機に搭乗するまでのプロセスを考えるとAVEの方が無駄がないと考えている人達もいます。

運賃も目的地/予約した日格安航空会社(LCC)の荷物お預かり料や座席指定料などオプションを増やした事によってあまり変わらない時がたまにあります。

旅行者など列車の旅を贅沢と感じる人もいます。気分的にも楽な場合があるかもね。

2013年2月現在は、カタルーニャ州フィゲラス(Figueres)ジローナ(Girona)⇄バルセロナ間開通で、全部で4つの路線が運行しています。


フィゲラスからカタルーニャ州とフランスの国境を渡って最初の町(その手前は小さな村々)ペルピニャン(Perpignan)路線など運行されている。

その結果、
今後AVEはバルセロナ南フランス/フランスはパリまで、パリからはバルセロナ、マドリッドなどスペインへ(参考:SNCFでパリーフィゲラス間は既に運行)

2013.12.15 バルセロナからパリへ パリからバルセロナへ  Renfe-SNCF 高速列車(Alta Velocidad) /TGV直通便開通(2013.12.15追加)

ワンポイント:

AVE列車内は残念ながらフリーWiFiは今現在ありません。(2014)


コンセントの電源は座席に設置されています。

発着駅/タ-ミナル:

AVEは全て国鉄サンツ駅のみに発着します。

ホーム(Via)は1~6 になります。

あと、乗車する前にX線荷物検査やパスポートチェックが行われます。





路線/所要時間:

スペインの首都マドリッド(Madrid)をメインにスペイン各主要都市を結んでいますが、バルセロナ(Barcelona)は、今現在(2013.02)4つの路線が開通、運行しています。

バルセロナ⇄マドリッド間 路線ルートにより所要時間は2時間30分から3時間10分 平均的に一時間に1,2本運行しています。

バルセロナ⇄フィゲラス(Figueres)間 停車駅はFigueres Vilafantになります。所要時間は53分 平均的に一時間に1本運行しています。ジローナ(Girona)に途中停車します。

ワンポイント:

バルセロナ⇄フィゲラス間でAVEではなくAvantがあった場合は、料金を確認してみてください。同じ列車で所要時間も同じだけど、乗車運賃がAVEの半額もしくは半額以下でとてもお得です。


バルセロナとアンダルシア地方(Andalcia)間のAVEはマラガ(Malaga)とセビーヤ(Sevilla)の路線。両路線ともにコルドバ(Cordoba)に途中停車します。

バルセロナ⇄マラガ間 所要時間は約5時間50分 1日/2本

バルセロナ⇄セビーヤ間 所要時間は約5時間32分 1日/2本


2013.12.15

バルセロナからパリへ パリからバルセロナへ  Renfe-SNCF 高速列車(Alta Velocidad) /TGV直通便開通。

バルセロナとスペイン国外間 -鉄道/電車- Europe Rail 

料金/座席のクラス:

AVEは、Club,Preferente(プレフェンテ/1等),Turista Plus,Turista(トゥリスタ/2等)の4つのクラスに分かれていて基本は、Preferente(プレフェンテ/1等)とTurista(トゥリスタ/2等)になります。ClubやTurista Plusなどは、路線により座席クラスが無い場合もあります。

レンフェ窓口とオンラインで購入するチケットの料金は、季節や時間帯や曜日で大きく異なります。オンラインの方がWEB料金で安くチケット購入ができます。


AVEのWEB割引(50~70%割引)料金設定は赤い色のWのマークが付いています。(2013.02現在)

W (WEB割引料金) :一人座席チケット料金 (ネット購入料金のチケット枚数に限りがあり、枚数がなくなった時点で通常料金になります。) 変更不可/払い戻し最大50%まで。基本的には出発日の15日前までの料金設定とアナウンスされていますが、状況により当日でもWEB割引料金になっている時もあります。

☆ (Estarella料金):30~40%の割引価格で、最低出発日の七日前に購入が必要になります。 (こちらも状況により当日までも販売している場合もあります。)日程変更、キャンセルは可能ですが、チケット代金の当日15%、他の日20%の変更手数料とキャンセルの場合は30%のキャンセル料がかかります。

M (Mesa/テーブル料金): 四人座席分チケット料金 60%の割引価格。一切日程など変更不可。キャンセルの場合は50%のキャンセル料がかかります。四人座席分/テーブルを購入した場合は、ひとりあたり表示されている値段になってます。(ネット表示)

*:W (WEB割引料金) 以外は、レンフェ窓口でも同じ料金設定になります。マーク無は通常料金設定です。


ワンポイント
 
片道切符だけでも、もちろん購入できますが、往復切符を買えば、20%の割引になっています。


但し、20%の割引往復切符を買った場合は、チケットの一部例えば帰りのみをキャンセル(払い戻し)や日程、時間変更などは出来ません。(オンライン購入の場合は、WEB料金は既に割引きされていますので、通常料金のみ対象になります。)

子供(4才~13才まで)の場合は40%の割引で4才以下(利用する時点)は無料(座席を使用しない場合)です。


尚、往復切符は購入した日から60日間有効切符です。



 切符購入:

AVEは、全座席指定ですので予約が必要になります。当日でも席が空いていればもちろん買えます。

現地窓口でチケットを買うと考えている人は、オンライン購入より多少高くなりますが、ほぼ購入可能でしょう。

ただ、ごくわずかですが時期により、目的地/行き先で何かしら大きいお祭りや催し物がある時は望んでいるチケット(日程/時間帯)が購入できない場合があります。

全座席指定で、バルセロナ市内にある国鉄のサンツ駅、国鉄パセイジ・デ・グラシア駅や国鉄フランサ駅などのレンフェ(RENFE)窓口で購入可能です。

国鉄サンツ駅は季節/時期にもよりますが混雑していますので、比較的空いている国鉄パセイジ・デ・グラシア駅(2013年現在工事中の為長距離列車のチケットは販売はしていません)や、もっと空いている国鉄フランサ駅での購入がより便利でしょう。

また、レンフェのサイトでAVEのチケットをオンライン購入が出来ます。(列車が大好きで、たくさんご利用予定の人はアカウントを作った方が便利でしょう。データ入力が省けるのとレンフェのマイレージみたいなものAVEポイントが貯められます。)

オンラインで購入後、必ずチケットをプリントアウトをしてくださいと記載されていますが、何かしらの理由でプリンアウトができなければ、「Localizador」(予約番号)と購入の時に使ったクレジットカ-ドとID(パスポ-ト等)をレンフェ窓口で提示してチケットと引き換えてくれます。(この時に、本人のクレジットカ-ドである事を証明しなければいけません。)

また、レンフェの券売機でもチケット発行ができます。(購入の時に使ったクレジットカ-ドと予約番号) 

2016年、今現在はスマートフォンが主流になっていますのでオンラインで購入後、メールに送られてくるチケットのQRコードを見せる、スキャンするだけで搭乗、乗車できます。

ワンポイント:

といってもレンフェのサイトに「スペイン国内で発行したクレジットカードのみ使用可能で、スペイン国外のクレジットカードは使えません。」と記載されています。


(もう一度書きますが、オンライン購入できている人もいるみたいですね。いいね。)
良く聞くかもしれない「21世紀なのに~」など、、、ネット/オンライン購入の意味がまったくありません。(笑)


2016現在、レンフェのサイトですべてのクレジットカードで購入可能になっています。

ですので、
どうしても先にAVEチケットを購入したい人は、以下のサイトで多少の手数料が発生しますが、海外のクレジットカードでも使用可能でオンラインで購入ができます。

RUMBO.es




eDreams








Euromed(一応高速),Talgo,Altaria,Alvia,Arco(特急),Trenhotel,Estrella(夜行寝台列車)など長距離列車はGrandes Lineas(グランデス リネアス)を参照。



スペインパス/Renfe Spain pass:

スペイン国内を列車のみで旅行をしたい人で、AVEや長距離列車を頻繁にご利用の場合はレンフェ スペインパス(Renfe Spain Pass)がお得で購入も考えられます。

レンフェ スペインパスは購入した日(発行した日)から6ヶ月以内有効で、初乗りからスペイン国内30日期間有効パスになります。

スペインパスはTurista(トゥリスタ)とClub(クラブ)と分かれていて料金は以下になります。

http://www.renfe.com/viajeros/viajes_internacionales/spainpass/precios.html

購入はオンラインもしくはレンフェ(RENFE)の窓口にて可能で、使用する度に事前予約が必要になります。

参考:ヨーロッパの鉄道でよく聞くユ-レイルパスとは異なります。