2012-10-16

バルセロナの宿 -ユースホステル / 安宿-


ここバルセロナには、数多くのリーズナブルな経済的ホステルがたくさんあります。

ヨーロッパでも上位に入るといってもよいでしょう。

ユースホステル / 安宿:

一言でここがユースホステル?ペンション?ホステル?と基準は、おおざっぱに言ってあってないようなものです。

シングル、ダブル、ツインといったルームももちろんありますが、やはり基本はドミトリ-(共同部屋) シャワ-、トイレ共同です。

ただ、ドミトリーでも人数が少なかったり多かったり、ルームが狭かったり、同じ宿泊料金でもユースホステルやホステルやペンションによりそれぞれクオリティーが全く異なります。

また、大人数の10人、14人、16人、20人部屋などのメリットは安さのみで狭い空間に押し込まれた状態もありえます。

いわゆる諸外国の人とよりコミュニケーションをとりたい人や、世界一周長期旅行されている人にはやはり経済的など、様々な理由があると思いますが、それだけではなくホテルのシステマティックなアプローチが苦手な人、より気楽で個性的なところが気に入っている人もいるでしょう。

最近のユースホステルは、ベッド、インテリア、キッチン、バス用品など、あらゆるものが"IKEA"で固められているのが特徴の一つです。(それ故、以前とは比較できない程、スタイリッシュにみえると錯覚してしまいます。笑)またロッカーの設置等、荷物のセキュリティー面でも充実しています。

宿泊料金:

イベントや季節により宿泊料金は大きく変わります。(ホテル業全般)

ハイシーズンは、ドミトリーでも料金が高いケースが多く、ローシーズンは逆に驚くほどやすくなっています。

あと、他の曜日に比べて週末は料金が高めに設定している傾向があります。

ネット予約する場合:


ワンポイント01:

安いケースで"lastminute"や"ratestogo"「直前予約サイト(旅行会社)」などありますが、確かにお得な場合もあります。ただ、バルセロナではなくバルセロナ近郊や郊外の立地が多く含まれていますので、安さだけで判断しないようにしましょう。また、安さであれば、直前でも今となっては、BOOKING.COMの方が安かったりします。

ワンポイント02:

2014年01月現在 HostelWorldとHostelBookersが合併。